患者中心の保健医療を支える
処方情報分析のリーディングカンパニー

 03-5294-5990

Excel基礎:先生!フィルタで下のデータが出てきません!

time 2019/12/16

※解説記事内の画像はExcel 2010のものです。

さあ、リストが完成したぞ(・▽・)

ここにオートフィルタを設定して……

あれ?下の方にある、「フィブラート」がフィルタに出てこないぞ?

どうしてだろう……?

( ˙灬˙ )  < それはだね、君の作ったリストは、データが連続していないからだよ。

データの穴を消す

データにたくさんの穴があるんだ。

データの穴をなくして、もう一度フィルタを設定してみよう。


「フィブラート」が出てきました!ありがとうございます!(・▽・)

( ˙灬˙ )  < もしもデータに「穴」が開いたままでもフィルタしたい場合、

「ここからここまでフィルタする」とフィルタを作る前に設定してあげればいい。

フィルタする範囲を選択して、オートフィルタを設定するんだ。


こんな方法もあるんですね(・▽・)

それじゃ早速、「フィブラート」でフィルタして……

……おかしいな。この黄色の部分を抽出したかったのに……

空白を消す

( ˙灬˙ )  < それがやりたいのなら、一工夫必要だね。

A13~A16は空白で、「フィブラート」ではないのだから。

この空白に、「フィブラート」と書いてあげれば、フィルタできるよ。

(・Д・)< えー!めんどくさいし、リストが美しくありません!

( ˙灬˙ )  < 文字を白くすれば、目立たなくなるよ。

ついでに、他の「スタチン」「銀イオン交換樹脂」などの空白にも値を入れたいから、数式にしよう。

A3セルに「=A2」と入れて、セルの文字を白にしてごらん。

そのセルをコピーして、空白セルにペーストする。

フィルタで「(空白セル)」を選択すると早いよ。

完成した状態がこれだ。

一見すると何も変わっていないように見えるが、選択すると文字が見える。

ありがとうございます!フィルタもできました~(・▽・)

まとめ

・データが連続していないと、下までフィルタできない。
・連続していないデータをフィルタする場合は、フィルタ範囲を選択してからフィルタを設定する。
・フィルタしたければ、ちゃんと値を入れる。
・見せたくないセルは文字を白くすれば目立たない。

お役にたてれば幸いです。

(* ̄▽ ̄)ノ~~ See you!

タグ

このブログについて

このブログ(JMIRI Office部)は、製薬企業のマーケティング部門の方やアナリティクス/レポーティングを担当している方に向け、Excel / PowerPointなどのOfficeソフトの使い方、分析の考え方、グラフの使い方、美しい資料の作り方、効率的な作業の進め方など、仕事に役立つ様々な情報を少しゆるめに発信していきます。

Author:医療情報総合研究所(JMIRI)について

医療情報総合研究所 JMIRIは、まだビックデータという言葉が無いころに日本で初めて処方情報データベースの運用・分析を開始した、処方情報分析のリーディングカンパニー。これまでに累計数十万ページ規模の分析レポート/グラフを製薬企業に向けて作成/提供してきました。

[詳細]


お問い合わせ

arrowup

mail