患者中心の保健医療を支える
処方情報分析のリーディングカンパニー

 03-5294-5990

リボンメニューでEXCELをもっと便利に(2)

time 2016/11/14

※解説記事内の画像はExcel 2010のものです。

前回リボンメニューについて説明しましたが、今回は具体的なカスタマイズ方法を説明していきます。

リボンメニューをカスタマイズしよう

リボンメニューをカスタマイズするには、[ファイル]タブから、[オプション]を選択します。
03_ファイルタブからオプション
EXCELのオプション設定画面が開きますので、[リボンのユーザー設定]を選択します。
03_リボンのユーザー設定_初期
別の方法としては、リボンメニューの適当なところにマウスカーソルを当てて右クリックから設定画面を開けます。こっちの方が早いですね。
03_リボン右クリックからオプション

タブの表示/非表示/表示順設定してみよう

設定画面を見てすぐわかるとは思いますが、表示したいメニューのチェックを付け、非表示にしたいメニューのチェックを外すせば表示のON/OFF、右の▲▼をクリックすれば表示順が変わるだけです。

例えば、[開発]を表示し、[表示]を非表示し、[数式]を2番目に持っていくには
03_リボンオプション設定1
こんな風にしてやると、
03_リボン変更後

このようになります。
初期表示のタブを非表示にすることはないと思いますが、ご参考まで。

個人的に、[開発]タブはOFFICEをインストールしてすぐ表示させるように設定しています。

リボンメニューに機能を追加するには?

勘のいい方、慣れている方は画面を見れば一目瞭然かもしれません。

左側に表示されている機能を選択し、真ん中の追加ボタンを押す、それだけです。
ただ1点罠があり、元から用意されているタブ/グループに直接機能を追加することができません。

残念ながら「それは仕様です」w

ではどうするかというと、タブ/グループをまず作成し、そこに機能を追加します。
では実際に設定していきます。

タブを作成しよう

[挿入]タブを選択し[新しいタブ]をクリックすると、[挿入]タブの下に新しいタブが作成されます。
03_リボンオプション設定2_新しいタブ
機能はグループの下位にのみ作成できるので、グループもセットで作成されます。

名前なんて飾りです!という方は別にそのままでもいいですが、わかりやすい名前つける方がいいでしょう。
名前の変更は、[名前の変更(M)]ボタンを使います。右クリックでも可能です。

グループを作成しよう

グループは1つあれば問題ないですが、類似機能/纏まりによってグループを作るとかっこいいです。
[新しいグループ]をクリックしてどんどん作ってみましょう。

グループもタブ同様名前を付ける方がいいでしょう。機能や纏まりを端的に表す名前だとなおGoodです。
ちなみにグループの名前変更では、アイコンも設定できます。
03_リボンオプション設定2_グループ名変更
180個用意されていますのでこちらもお好みでどうぞ。

今回の例では新しいタブにグループを作成しました。
元から用意されているタブ/グループに直接機能を追加することができませんが、元から用意されているタブにグループを追加することは可能です。

機能を追加(やっとです)

では、機能を追加する方法ですが、前にも記載しましたが、左側の機能を選択し、右側の入れたい場所を選択して[追加(A)>>]をクリックするだけです。

適当に沢山入れてみます。
03_リボンオプション設定2_適当に機能入れてみた
こうすると、リボンメニューは
03_リボンのユーザー設定_適当な結果
・・・追加されましたが、どこに何があるのかわからずひどいものです。
便利とは程遠い、悪い例です。

気に入らないので削除します。

タブ/グループ/機能 を削除

これも消したい機能を選択して[<<削除(R)]をクリックするだけです。
ちまちま消すのが面倒であれば、タブ/グループごと削除もできます。
03_リボンオプション設定2_削除
ちなみに、お勧めはしませんが、元々用意されているグループも削除できます。(タブと機能は削除できません)
消してしまったら、一つずつ再作成できますが、機能が減ってしまうこともありますので、非常に面倒です。

そんな時は・・・

リボンメニューの設定をリセットする

初期状態に戻すことができます。

リセットにも2種類あり、すべてのリボンメニュー設定をリセットするか、選択したタブのみリセットすることが選択できます。
03_リボンオプション設定2_リセット
すべてのリボンメニュー設定をリセットする場合は、下の「すべてのユーザー設定をリセット」を選びます。ここで注意すべきは、すべてのユーザー設定をリセットとある通り、リボンメニューに留まらず、クイックアクセスツールバーもリセットされてしまいます。

さて、ここまで設定方法がわかれば、もうあとはやるだけです。
どんどん自分好みのメニューにしていってください。

とはいっても、何がよく使う機能だろう?とお悩みの方もいらっしゃると思います。

次回、私が普段仕事をするうえでよく使う機能をいくつかご紹介したいと思います。

タグ

このブログについて

このブログ(JMIRI Office部)は、製薬企業のマーケティング部門の方やアナリティクス/レポーティングを担当している方に向け、Excel / PowerPointなどのOfficeソフトの使い方、分析の考え方、グラフの使い方、美しい資料の作り方、効率的な作業の進め方など、仕事に役立つ様々な情報を少しゆるめに発信していきます。

Author:医療情報総合研究所(JMIRI)について

医療情報総合研究所 JMIRIは、まだビックデータという言葉が無いころに日本で初めて処方情報データベースの運用・分析を開始した、処方情報分析のリーディングカンパニー。これまでに累計数十万ページ規模の分析レポート/グラフを製薬企業に向けて作成/提供してきました。

[詳細]


お問い合わせ

arrowup

mail