患者中心の保健医療を支える
処方情報分析のリーディングカンパニー

 03-3239-6840

目指せ時短!おすすめショートカットキー6つ

time 2017/07/18

※解説記事内の画像はExcel 2010のものです。

いつもJMIRIのオフィスブログをお読みくださいまして、ありがとうございます。
れあれあです。

皆さんはEXCELでショートカットキーをご利用になりますか?
私は業務上、EXCELをよく使います。そして、なるべくマウスを使いたくないと思う派です。
理由としては、マウスにいちいち手を動かすのがめんどくさい。というだけなのですが…。

今まで関数の記事を書くことが多かったのですが、今回はショートカットキーについて書いてみようと思います。
よく使うもの、最近知って便利だな、と思ったものを、独断と偏見で6つ選びました。

No.1 リボンメニューを隠す

Ctrl + F1
(Ctrlキーを押しながらF1キーをおす。「+」は、押しながら。を表現しています。)

私は、EXCELを開いたとき、なるべくワークシートを広く使いたいと思うので、画面上部にあるリボンメニューが邪魔に思えてしまうことがあります。
このリボンメニューを非表示にできるのがこのショートカットキーです。

図11_リボン非表示

元に戻したいときは、もう一度 Ctrl + F1 を押せば戻ります。

ついでですが、ワークシートを広く使うためにもう一つ。
画面を縮小する方法です。(これで見えるセルを多くしています。)

マウスの力を少し借りて…

Ctrl + マウスホイールを下に滑らす

拡大したい場合は、マウスホイールを上に滑らせれば拡大します。

No.2 数値のカンマ区切り

Ctrl + Shift + 1

セルに入力した数字をカンマ区切りにしたい!どんな方法を使っていますか?

・ゼロの数を数えながら、カンマを打つ。
・セルを右クリック→[セルの書式設定]を開いて、セルの表示形式を通貨に変える。
・リボンメニューにある「,」ボタンを押す。
図22_カンマボタン

どの方法でももちろん問題ないですが、このショートカットキーは、なかなかお薦めです。
ただ、元に戻したいときは、Ctrl + Shift + 1ではありません。(残念)

Ctrl + Shift + ^

もしくは、通常の「戻る」か Ctrl + z を使ってください。

No.3 セルの書式設定を開く

Ctrl + 1

↓この画面を開くショートカットキーです。
図31_セルの書式設定

数値のカンマ区切りと似ていますね。
通常は、セルを選択して、右クリック→[セルの書式設定]で開いていることが多いと思いますが、これを使うと、かなり省エネです。

No.4 文字に取消線をつける

Ctrl + 5

セルを選択して、実行すると、セル内の文字列すべてに取消線がかかります。
セルの中の文字列を一部選択して実行すると、選択した文字列にだけ、取消線をつけることもできます。
図1_取消線

No.5 フィルタをかける

Ctrl + Alt + l (小文字のエル)

表を作って、フィルタをかけたい場合。
表のヘッダーを選択して、このショートカットキーを実行すれば、あっという間にフィルタがかかります。
フィルタを外したいときも、同様に実行すれば外れます。

図51_フィルタ

リボンメニューから探すよりも、素早くフィルタをつけられるのでお薦めです。

No.6 可視エリアの選択

Alt + ; (セミコロン)

行や列を非表示にしているときやグループ化している時、データ範囲を選択してコピーして貼り付けをすると、非表示のデータも貼り付けられてしまうのをご存知ですか?

例えばこのような表があった場合(表1)
図61_基本の表

2017年の部分だけコピーして別のシートに貼り付けたいとします。
図62_非表示の表

この場合、D列からL列まで非表示にして、B3セルからAA9セルまでを選択し、コピー&ペーストをすると…
(表1)と同じ、隠した部分まで一緒にくっついてコピーされてしまいます。

残念なので、図は省略します。

これを回避するために使えるのが、このショートカットキーです。

先ほどと同様、D列からL列まで非表示にして、B3セルからAA9セルまでを選択。
そして、ここで[Alt + ;]を押す。
よくみると、選択範囲の枠がうっすらと変わったように見えると思います。
この状態で、コピー&ペーストをすれば完成です。
図63_可視セル選択
うまく貼り付けられましたか?
私は特にこのショートカットキーを思い出せなくなることがあるので、その時はこのブログを見て思い出そうと思います。

終わりに

いかがでしたか。試してみたいと思っていただけたものがあれば嬉しいです。
ぜひお試しください。

ショートカットキーは覚えられないけど、リボンメニューから探すのもめんどくさい!
そんな場合は、こんな方法もあるので見てみてください。

「リボンメニューでEXCELをもっと便利に」
「リボンメニューでEXCELをもっと便利に(2)」
「リボンメニューでEXCELをもっと便利に(3:最終回)」
「クイックアクセスツールバーで作る!自分用ショートカットキー」

また、その他のショートカットキーの記事もありますので、よろしければこちらもご覧ください。

「慣れれば早い、マウスレスなExcel操作」
「慣れれば早い、マウスレスなExcel操作 その2」
「慣れれば早い、マウスレスなExcel操作 その3」

最後までお読みいただきありがとうございました。

タグ

このブログについて

このブログ(JMIRI Office部)は、製薬企業のマーケティング部門の方やアナリティクス/レポーティングを担当している方に向け、Excel / PowerPointなどのOfficeソフトの使い方、分析の考え方、グラフの使い方、美しい資料の作り方、効率的な作業の進め方など、仕事に役立つ様々な情報を少しゆるめに発信していきます。

Author:医療情報総合研究所(JMIRI)について

医療情報総合研究所 JMIRIは、まだビックデータという言葉が無いころに日本で初めて処方情報データベースの運用・分析を開始した、処方情報分析のリーディングカンパニー。これまでに累計数十万ページ規模の分析レポート/グラフを製薬企業に向けて作成/提供してきました。

[詳細]


お問い合わせ

arrowup

mail